ビジネス・経済総合
*
ビジネス・経済総合 > 貯蓄・資産 > 【経済】お金持ちは高齢者?貯蓄4000万円以上世帯の比率にビックリ

【経済】お金持ちは高齢者?貯蓄4000万円以上世帯の比率にビックリ

1 :ノチラ ★ 2018/06/30(土) 18:52:19.93 CAP_USER.net
貯蓄100万円もない世代が全体の10%を占めるということが話題に上りますが、一方で高齢者(60歳以上)が多くの資産を抱えているという話もありますが、どれくらいの貯蓄を保有しているのでしょうか。今回は総務省のデータをもとに見ていきましょう。

総務省の家計調査報告とは
2018年5月18日に総務省(統計局)が発表した「家計調査報告」[貯蓄・負債編]平成29年(2017年)平均結果の概要(二人以上の世帯)で、二人以上の世帯のうち世帯主が60歳以上の世帯(この世帯を高齢者世帯と総務省が定義)の貯蓄現在高の内容を発表しています。

また、ここでいう「貯蓄」とは、ゆうちょ銀行、郵便貯金・簡易生命保険管理機構(旧郵政公社)、銀行及びその他の金融機関(普通銀行等)への預貯金、生命保険及び積立型損害保険の掛金(加入してからの掛金の払込総額)並びに株式、債券、投資信託、金銭信託などの有価証券(株式及び投資信託については調査時点の時価、債券及び貸付信託・金銭信託については額面)といった金融機関への貯蓄と、社内預金、勤め先の共済組合などの金融機関外への貯蓄の合計を言います。

いわゆる「貯金」、「預金」だけではないことに注意が必要で、表現としてはどちらかというと「金融資産」という方が近いかもしれません。

加えて、同調査の貯蓄は世帯全体の貯蓄であり、また、個人営業世帯などの貯蓄には家計用のほか事業用も含めるとされています。したがって、個人事業主においてはそれに関係する資産も含まれるという点にも留意する必要があります。

日経平均3万円説もでてきた日本株!株を買うならどこの証券会社?
2018年注目のICO情報を最速で手に入れよう!
高齢者世帯は現在貯蓄高2500万円以上が34%
前置きが長くなりましたが、さっそく総務省のデータを見ていくことにしましょう。

同調査における高齢者世帯の貯蓄現在高の平均値は2384万円。「貯蓄で2000万円以上!」と驚く人もいるかもしれませんが、高齢者世帯には勤労者もいない世帯もあり、老後の資金としてしっかりと貯えをしておきたいということも背景のあるのでしょうか。

もっとも、同貯蓄現在高の中央値は1639万円であり、平均値の2000万円以上からは低い水準です。中央値というのはデータを小さい順(大きい順)から並べて真ん中の値を取り出したものです。平均値では大きな貯蓄を持っている世帯に平均値が引っ張られることもあり、総務省は中央値での開示もしています。

そして、貯蓄2500万円以上は高齢者世帯の34%を占めており、平均値である2384万円を超える世帯数の比率としても3割を超える水準にあることが分かります。

現在の貯蓄高が4000万円を超える世代は18%
2500万円の貯蓄と聞いても、若い世代から見ると「すごく資産があるなぁ」と考える人も多いでしょう。しかし、さらに驚くのが、高齢者世帯において貯蓄現在高が4000万円を超える世帯が約18%もあるということです。

ざっくりいってしまえば、高齢者世帯の5世帯に1世帯は4000万円以上の貯蓄があるということになります。若い世代から見れば羨ましいという声も聞こえてきそうです。

高齢者世帯の貯蓄格差も顕著な結果に
貯蓄が4000万円以上ある世帯が約18%もある一方で、貯蓄が100万円未満の世帯が7%存在します。また、高齢者世帯で貯蓄が500万円以下の世帯が20%を占めます。先ほど見たように貯蓄が4000万円以上ある世帯と500万円以下の世帯数がそれぞれ20%ずつあり、高額の貯蓄額がある世帯とそうでない世帯があることが見えてきます。
http://www.toushin-1.jp/articles/-/6495

2 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 18:57:49.71 1EXVsVrx.net
間抜け共
金なんて若い時に使うもんだ
20 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:11:27.24 kXVV9+3j.net
>>2
悪いな。高齢者の資産の大半は退職金なんだよ。

だから若い時には手に入らないか、入ってもせいぜい100万単位で大したことない。

142 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:53:25.34 2ejKq7km.net
>>2
そういう肝心なことって誰も教えてくれないんだよな
歳をとって金はいくらでも稼げるようになったけど
時間は取り戻せない
166 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 21:31:56.15 OGGbiBEE.net
>>2
あ、いや、年取っても人間らしく暮らしたいので、
老後資金として一人三千万円必要、ってのは迫真の真実です。

欲しがりません死ぬまでは。。。
贅沢は敵。。。

3 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 18:58:00.64 xIg7pyjV.net
世帯と世代を間違えてるのか間違えてないのか非常に分かりづらい記事
5 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:01:12.72 HTmrrhP8.net
お前らにとって唯一心配する問題はお前らがその年齢になった時に、
どのくらい貯蓄があるかだと思うぞ
271 :名刺は切らしておりまして 2018/07/01(日) 04:32:03.51 Se6hx5Eh.net
>>5
大丈夫
過労死促進法が成立したので、今の若者は高齢者にならない
7 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:03:11.79 o0xlmlQX.net
絶対に嘘
それなら老人があんなに働いてない
23 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:12:45.87 kXVV9+3j.net
>>7
この世代は何千万持っていても働くからね。

あと、お金のことは奥さん任せで奥さんしか総額わかってないという世帯も多い。

9 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:05:40.05 NKrWy9nI.net
社会に出たことがない女房が、自分亡き後詐欺に遭わないか心配だ。
11 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:05:57.18 i1Tfro2.net
振り込め詐欺には富の再分配機能がある
などと犯人に屁理屈を言わせるわけだわ
25 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:13:27.94 kXVV9+3j.net
>>11
間違っているとは言わないが、年額せいぜい何十億というのはあまりに小さいよ。
12 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:06:45.41 wDJy0TE3.net
働いてきた年数が違ううんだから当然だろ。
若い奴らの方が貯蓄貯めてたらおかしい。
38 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:19:08.82 xCQmUAk3.net
>>12
その通り、若い時は勉強とスキルアップのための充電期間なので、金はまだそれほど稼げないから
貯金は無くて当たり前。そして35〜50才で仕事がばりばりできる年齢の時に、無駄な散財せずにしっかり貯金す
れば、60歳までに1億くらいすぐ貯まるよ。
逆に60歳で1億も無い人って、「いままで何やってきたの?」って思ってしまう。
205 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 22:53:44.29 ddkvZDif.net
>>38
つまんない人生生きてるんだね
102 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:20:35.08 G8FN31ua.net
>>12
まあ今の若い世代が働いてもこんなに貯まらないけどね
109 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:25:45.32 HNzZceLR.net
>>102
だな・・・年金からして400ヶ月以上、平均40万は気が遠い雇用形態
一度退職して給与減から盛り返すにしても大企業の継続雇用には勝てんわw
リスクとって個人で運用した部分の配当込みで将来計算してえわ、しなきゃ無理
14 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:07:48.26 MxrQuyix.net
そのお金、最後どうすんだろ?
17 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:09:38.03 fK/J395L.net
>>14
子供に遺産
87 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:04:24.03 Znr/LyM1.net
>>17
残念、相続税と介護費用をガンガン上げて吸いとられるよ
89 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:05:48.61 fK/J395L.net
>>87
結局お金は社会に還元されて循環される
24 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:13:22.30 V5ZptXUE.net
金は若いうちに使うものだよ。
自分の能力開発や経験の蓄積、子供を産み、育てる人への投資がこそもっとも効果的。

年取って子供もいない、怖くて金が使えず、散財しようとしても足腰立たず海外旅行はおろか風俗に行っても立たないw
いい車を買って女を引っかけるのも若いうちだからできるし、年取って貧乏でもそうした時代があれば平穏に過ごせる。

ただ貯金して使いもせず、子供も産まないで死ぬまで金を必死に守っても、相続税で国にとられ、自分の子供でもない人間にあぶく銭を与えるだけ。
公務員たちの高給に使われるだけだよ

167 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 21:36:08.82 6hE6xuJN.net
>>24
ただ浪費癖は治すのが本当に大変だからな
収入以上に使う癖は絶対に付けてはいけない
39 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:19:29.31 WgCsLSFk.net
若者はいつの時代も貧乏なのは普通だしw

若さとお金は両立しないw  

45 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:23:30.83 2OeB9ilx.net
高齢者の貧困の差も大きいと思う
55 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:29:50.70 G8zCjpcn.net
ん、老後は5000万くらい必要とか煽ってたじゃないか
忠実に守ってんじゃないの
56 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:30:03.26 2OeB9ilx.net
現在の貯蓄高が4000万円を超える世代は18%
少ないびっくりした
84 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 19:57:09.11 Xkim9MJm.net
知ってるw
だって国内の金融資産の8割は老人がもってるんだぜ?
こういう結果にならないと辻褄合わないだろうよ
いかに今の老人たちが自称だけの弱者ということがわかるよな
86 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:03:25.31 TtUTigda.net
まあ過半の老人は
体力弱者であって金融弱者ではないな。

ただ本当の貧困老人もいるわけで

92 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:09:10.66 5oNxg0Qx.net
退職金だろ
何十年も社畜やって過ごした対価だろうに
122 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:37:16.01 OZOF1twr.net
生活より死に際に莫大な金が必要になる
130 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:45:33.39 QYev9VDz.net
最大の貯蓄は子供だ
老後にまともな生活がしたかったら子供に金を使え
132 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:46:36.43 TtUTigda.net
>>130
子供に投資するのは当たり前だが見返り求めちゃおしまいよ。
135 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:48:52.61 OZOF1twr.net
子供をあてにしてる親なんていらんわ
141 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 20:53:07.24 9V9PH3+.net
年食ったら稼げないんだからそれに備えて貯蓄してんのは当たり前のことだろ
何なんだろうなこういう記事
188 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 22:16:33.28 6kGU9nrD.net
日本人は退職金の割合高いからなぁ
もっとも今の世代は制度変わって減額されていたり
廃止されてたりするから将来的には
貯蓄の年齢格差は少し解消するのではなかろうか
197 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 22:31:34.80 ls3DLYgH.net
フローが成立していれば現預金でのストックなんてボチボチでも良い気がする
理論上は毎月2万ずつS&P500でも積立ていれば今の新入社員でも老後は年金ゼロでも安泰
238 :名刺は切らしておりまして 2018/06/30(土) 23:58:42.91 c3SChHbd.net
貯金は温存しながら年金フル支給だか減らないパターンもある
241 :名刺は切らしておりまして 2018/07/01(日) 00:02:00.69 KU6ycuy2.net
>>238
うちの親世代は中小企業でも40年勤めりゃ
年金だけで生活出来て若干お釣り来るね
296 :名刺は切らしておりまして 2018/07/01(日) 09:35:15.74 0vy+rgqM.net
良く分からんけど子供2人居るしどの程度投資するかで老後の資産は結構少ないかもね…
まあ結局、資産なんて子供に渡すもんだしジジイになったら必要最低限で問題ないかな?
324 :名刺は切らしておりまして 2018/07/01(日) 11:40:13.91 P3MbEqYN.net
高齢者のほうがカネを持ってるのって、それまで稼いだ分の貯蓄がたまっていくんだから
当たり前では?それでは説明がつかないほど偏っているというなら別だけど。